カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

横浜トリエンナーレ2008

2008年9月から11月まで、第3回横浜トリエンナーレが開催されました。
c0092984_21161533.jpg

[PR]
by jazz2005m | 2009-01-04 21:17 | 横浜

はるばる函館

11月3日、北斗星3号で函館までの小旅行。

指定券は、10月3日の朝一番で取りました。
なかなかの人気で、すぐに売切れたようです。
c0092984_107647.jpg

c0092984_10161959.jpg


席は、B寝台の上で寝るだけのスペースでしたが、ロビーカーが接続されていて
夜明けの車窓風景が楽しめました。
c0092984_10115548.jpg

c0092984_10122779.jpg


函館には、翌朝6時41分着。
早速、駅前朝市で、楽しみにしていた「うに・かに丼」を食べました。
c0092984_10231063.jpg


市内は、思ったよりも暖かく紅葉も残っていました。
c0092984_1029845.jpg


そのあと、大沼公園へも出掛けて散策しました。
c0092984_10331841.jpg

[PR]
by jazz2005m | 2006-11-07 10:35 | 旅行

奈良公園

新横浜を朝8時2分の「のぞみ」で発つと、2時間で京都です。
奈良線に乗り換えて、奈良まで40分間、ローカルいっぱいに走ります。

老人の夫妻、赤ん坊と3歳の坊主を連れたママ、気立てのよさそうな若い娘・・・。
席の譲り合いが始まります。
日本人もまだ捨てたもんじゃないと思わせてくれます。

奈良では、正倉院展が開かれていました。
写真は、展示会の会場、奈良国立博物館から見た奈良公園です。
c0092984_17332227.jpg

[PR]
by jazz2005m | 2006-10-30 17:33 | 旅行

白馬鑓温泉

山歩きが好きで、毎年夏になると北アルプス、南アルプスに登りました。
梅雨明けの夏山は、清々しく、生命に満ち溢れ、むせ返るようなエネルギーの饗宴に圧倒されます。

2002年の思い出・白馬鑓温泉への道標
c0092984_15413480.jpg


鑓温泉
c0092984_15364412.jpg
c0092984_1537985.jpg

[PR]
by jazz2005m | 2006-10-04 15:42

御嶽山

c0092984_16485268.jpg
岐阜県の濁河温泉から登ると御嶽山の飛騨頂上に至る。標高2980m。御嶽神社奥社のある剣ヶ峰とは峰続きで途中にはいくつかの火口湖が点在する。
信仰の山だけあって、飛騨頂上は、不思議な静けさと美しさに満ちている。
2003年7月に初登頂。
[PR]
by jazz2005m | 2006-09-29 16:51

京都迎賓館(2)

 京都迎賓館には西陣織りのほかにも多くの日本の伝統技術が生かされています。畳、左官(聚楽壁、築地塀)、和建具(障子、板戸)、表具(障子、襖)、漆(床がまち、欄間、座卓)、さらに調度品には蒔絵、螺鈿、七宝などの技能が見られます。
 作庭の技能もすばらしく、写真のように中庭には大きな池が設けられ竹垣や灯篭などの石造が配置され、池には新潟山古志村の鯉が優美な姿を見せ、訪れる人の心に安らぎを与えてくれます。
 数多くの日本の伝統技術が今に残されていることは驚きであり、日本人としてうれしいですね。
 
9月12日
c0092984_10571431.jpg

[PR]
by jazz2005m | 2006-09-12 10:58 | 京都

拾翠亭(2)

 京都御所の南にある旧九条家跡地に残された茶室拾翠亭の広縁に座って池を眺めていると不思議と心落ち着くものがあります。
 昔は池の東側の木立は今ほど繁っておらず、東山が臨まれたそうで、借景として取り入れられたようです。
 夏草茂る庭の向こうには、写真の四阿(あずまや)が、今も風情ある佇まいを見せていました。

9月8日
c0092984_10363975.jpg

[PR]
by jazz2005m | 2006-09-08 10:37 | 京都